Welcome Guest 
研究者要覧の表示
検索
総合教育科
准教授    修士 (教育学)
 
ミズサキ カズヨシ

水崎 一良

MIZUSAKI Kazuyoshi
 
TEL 0897-77-4666
電子メール mizusakigen.yuge.ac.jp
URL
 
学歴・職歴
学歴 広島大学大学院 教育学研究科 文化教育開発専攻 単位取得満期退学 (2005)
広島大学 教育学部 教科教育学科 卒業 (2000)
職歴 広島大学大学院教育学研究科 助手(2005-2006)
本校総合教育科 講師(2006-2008)
本校総合教育科 准教授(2008-現在) 
講義
担当授業科目 本科:保健体育,日本語
専攻科:なし
教育上の実績
研究分野
所属学会 日本体育学会,日本体力医学会,日本バイオメカニクス学会,日本スポーツ方法学会,冬季スポーツ科学研究会
受賞学術賞 なし
研究分野 スポーツバイオメカニクス(キーワード:スポーツバイオメカニクス、スポーツ科学、トレーニング科学、スキージャンプ)
研究テーマ バイオメカニクスを応用した運動技術の評価
研究テーマ補足用PDF
研究業績
論文・解説
  • スキージャンプの飛距離の延長をもたらす動作の特徴―キネマティクス的方法論によるアプローチ―
    バイオメカニクス研究 12巻 4号 289-297頁 (2008)
  • A study of feeling of the plantar pressure during simulated ski-jump take-off Proceedings of International Symposium on Winter Sports Sciences Commemorating the 2007 Nordic Ski WC in Sapporo 巻 号 45-49頁 (2007)
  • 特集 動きのバイオメカニクスとその活用:スキージャンプ選手にかかる受動的な力 体育の科学 56巻 11号 873-879頁 (2006)
  • スキージャンプ競技の姿勢制御に関するバイオメカニクス的研究:飛行後期局面に着目して 広島大学大学院教育学研究科紀要 巻 号 343-352頁 (2005)
  • Simulated Ski-jumping Training Using a Wind Tunnel Conference Proceedings of the II International Conference for Physical Educators 2004 巻 号 423-438頁 (2004)
  • 著書
    研究発表
  • 転倒予防コーチングの研究:高齢者の水平外乱への対応特性 日本コーチング学会第23回大会 (2012)
  • 「感性バイオメカニクス」の提案:コーチングを支援する基礎科学として 日本コーチング学会第22回大会 (2011)
  • 上肢の位置の違いがスキージャンプ初期飛行局面の空気力に及ぼす影響 日本機械学会シンポジウム:スポーツ&ヒューマンダイナミクス2011京都 (2011)
  • ヘッドマウントディスプレイを使用したスキージャンプシミュレーショントレーニングの試み−踏切動作に着目して− 第20回冬季スポーツ科学フォーラム (2009)
  • スキージャンプの踏切動作のタイミングと地面加圧感覚に着目したトレーニングの試み 日本体育学会第60回記念大会 (2009)
  • スキージャンプ踏切動作における地面加圧感覚が足圧分布に及ぼす影響 第19回冬季スポーツ科学フォーラム (2008)
  • スキージャンプ踏切動作における技術獲得の効率化:足底の加圧感覚に着目して 第20回日本バイオメカニクス学会大会 (2008)
  • A Study on “Feeling” the Plantar Pressure during Simulated Ski-jump Take-off Asia-Pacific Conference on Exercise and Sports Science 2007 (2007)
  • スキージャンプ跳躍動作における足底部の加圧感覚の違いが踏力に及ぼす影響 第19回日本バイオメカニクス学会バイオメカニクス学会 (2006)
  • スキージャンプ跳躍動作開始局面におけるCOPの移動特性 第38回日本人間工学会中国・四国支部大会 (2005)
  • 共同研究・受託研究
  • 受託研究 :感性バイオメカニクスに基づく動作のコツ学習支援システムの開発(平成27-29年度科学研究費補助金) (2015)
  • 受託研究 :身体感覚の視覚的フィードバックを生かした運動指導支援システムの開発(平成24-26年度科学研究費補助金) (2012)
  • 受託研究 :スキージャンプ競技における技術獲得の効率化:踏切動作に着目して(平成19・20年度科学研究費補助金) (2007)
  • 特許
    社会貢献活動
    役員等 冬季スポーツ科学研究会運営委員,愛媛県バスケットボール協会常任理事(強化普及委員長),愛媛県高等学校体育連盟東予支部評議員
    公開講座等
  • メタボ対策講座(2008-2014) (2014)
  • その他
    校内役職等 商船学科2年担任 (2015)
    学生主事補(2014〜現在) (2015)
    教務主事補(2012-2013) (2013)
    電子機械工学科1年担任 (2012)
    広報主事補(2009-2011) (2011)
    地域共同研究推進センター研究員(2009-2010) (2010)
    電子機械工学科1年担任 (2010)
    学生主事補(2006-2008) (2008)
    商船学科1年担任 (2007)
    (2015年04月16日更新)
    XOOPS Cube PROJECT
    弓削商船高等専門学校 www.yuge.ac.jp